真剣に購入を考えている人のためのサイトです。

ソイスリム。それは、よくある単なるダイエットフードではありません。

 

あの「ライザップ」が監修した究極のダイエットフードです。

 

リンコダイエット、酵素ダイエット、朝食抜きダイエット・・・今まで情報に振り回されていろいろなダイエットを試してそして失敗してきたあなた。今までのような気持ちでこの記事を読んでもなーんにも意味はありません。

 

 

本気で「ソイスリム」で痩せる!と決意している方。

 

本気で「ソイスリムの購入」を考えている方。

 

あなたのために「ソイスリムで13.5kg痩せた私」が、そのレポートを書きます。

 

本気でない方には、読んでもメリットになることは一切書いてありません。あしからず。

この記事でわかること。

ソイスリムは「ライザップ」が監修した究極のダイエットフードです。

 

単一食品ダイエットにありがちな「飽きによる失敗」も私の経験上無縁でしたし、栄養の偏りによる肌の荒れ、疲労感、疲れなども経験上ありません。

 

その理由は考え抜かれた素材、歯ざわり、味によるところが大、です。

 

そして続けさえすれば、計算上効果が出ないわけがないんです。なぜなら、ダイエットは単純な計算式であり、ソイスリムならその計算式上太る理由がないからです。 

 

この記事ではその

 

  • ソイスリムが続けられる理由
  • ソイスリムで効果が出ないわけがない理由

 

詳しくご説明いたします。

 

公式サイトはこちら



正直なトコロ、ここはダメだと思う。

あえてデメリット、書きます。

 

正直高い、です。

 

単一食品ダイエットとしてはかなり高額な部類に入ると思います。

 

 

3ヶ月分価格

1食分価格

ソイスリム(3ヶ月コース)

38,100円

454円

リンゴダイエット(1個)

4,050円

45円

ヨーグルトダイエット(1個)

8,100円

90円

 

1食あたり、454円。

 

これ、一番安い3ヶ月コースでの値段ですから、1ヶ月コース、1パックコースだったらさらに割高です。

 

最近の安いラーメン家だったら、余裕でしょうゆラーメンが食べられる金額です。

 

 

正直、気軽な気持ちでは買えません。失敗したら・・・効果がなかったら・・・悩む金額だと思います。もう少し手が出しやすい金額だったらいいのになあ、と思います。はい、私もそー思いました。

 

量が少ない。

 

この画像を見てください。これでソイスリム1食分です。

 

 

たったコレだけ、なんです。
 
私は男性なので大食いで(だからデブってた)、初めてコレを見たとき、本当にこれだけ?と愕然としました(ただし実際に食べてみてこの感想は誤りであることに気づくのですが)。

 

太っている方には共通の思いだと思いますが、食事は単なる栄養素の取得だけではなく、腹を満たすだけではなく、ストレス解消の意味合いもたぶんにあると思います。

 

ラーメン大盛りにさらに餃子をつける感覚。

 

 

これって単に「お腹がすいているから」ではないですよね。思いっきり食べてストレス解消したいって思いですよね。

 

そういう満足感は、ないです。ソイスリムには。

ダメな点をもう少し詳しく。

価格についてもう少し詳しく。

 

世の中には単一ダイエット食品なんて山ほどあるわけです。たとえばスムーシー。

 

ドリンク型置き換えダイエット食品で恐らくかなり人気のある、「ナチュラルヘルシースタンダード」。これは1食あたり80円です。ひょっとしたら、野菜や果物の単一食品ダイエットよりも安くつくかもしれません。

 

ダイエット食品の選択において安い商品を試してみる方は多いです、そりゃそうです。毎日続けないと効果がないのが単一食品ダイエットですから。

 

特にこのスムーシーに代表される「ドリンクダイエット食品」はかなりお手ごろなお値段のものばかりです。

 

酵素ダイエットドリンク。最近流行りです。これは置き換えダイエットではありませんが、やはり1日あたりのコストは200円程度ですね。

 

このように、いわゆるよくあるダイエット食品と比べてもこの「ソイスリム」かかなり高額だといわざるを得ないでしょう。

 

飽きる、についてもう少し詳しく。

 

ソイスリムは(あとで詳しく説明しますが)全部で7種類のフレーバーが用意されています。甘いもの、辛いものとバリエーションはありますが結局はすべて「おせんべい」です。

 

パリパリ歯ごたえはよいですが昨夜はチャーシュー麺、今日はチャーハン+餃子、明日はお好み焼き屋で一杯・・・というような、すき放題・やりたい放題の食生活に比べれば当然、飽きます。

 

食べることがストレス解消になっている我々にとっては、「毎日・毎晩おせんべい」では、やはり飽きてしまうわけです。

 

これが、現実です。

しかし・・・しかし、だからこそ続けられる。効果がでる!

「高いから」こそ、続けられる。投げ出さずにがんばれる!

 

しかし、です。

 

今まで、我々はなぜダイエットに失敗してきたのでしょう?たとえば、ウォーキングを続けられなかったのでしょう?

 

まだ、あなたは気づいていませんか?

 

それは「手軽に始められたから」です。

 

よくあるテレビの「体によい○○」。納豆が体にいい、豆腐が体によい・・・。放送されるたびに翌日のスーパーでは即品切れです。でも、その品切れは数日で解消されてしまいましたよね。

 

あれはなぜでしょう?スーパーがたくさん仕入れたから?違います。

 

「簡単に始められることは、簡単に辞めてしまう」

 

のが人間。

 

リンゴダイエットだって一緒。

 

1つ45円のリンゴを食べるだけ。とっても簡単です。すぐ始められます。が、続きません。

 

思い当たることありませんか?趣味でもなんでも、簡単に始められることは簡単にやめてしまうんです。

 

でも、こんな経験ありませんか?

 

やろうか、やめようか。じっくり考えて、それなりの準備をして、投資をして始めたコト。明確な目標を持って始めたコトが、年単位の努力となって生活の一部になっているようなこと。

 

「高いからこそ、気合を入れて続けられる」

 

バカバカしいことですが、人間心理の真実です。

 

普通の食事に比べれば飽きるが、スムーシーよりは何倍もマシ!

 

日本人ですから、おせんべいは好きですよね。そして、子供のころからずっと親しんできたはずです。社会人なら、仕事の合間のおやつに食べる方も多いと思います。

 

で、あなたはおせんべい、飽きてます?

 

そう、飽きないんです。

 

そもそも、日本人はおせんべい大好きなんです(笑

 

スムーシー、あれはダメです日本人の口に合いません。たまに飲むくらいならかまいませんが、置き換えダイエットだったらそれを毎日飲まないといけません。あの口当たりとのど越しは、いくらフレーバーがたくさんあっても「かならず飽きる」という方も多いはずです(ウチの嫁さんはそうでした)。

 

そのおせんべいに7種類、スパイスの利いたカレー味、香ばしい手羽先味(!)、甘めのバナナ味、シンプルな塩味・・・。

 

どうですか、意外と続けられそうな気がしませんか。

 

そう、「飽きるけど意外と続けられる」のがソイスリムなんです。

ソイスリムを構成する2大素材。

 

1食あたり、131kcal。炭水化物はわずか24g。

 

大豆とライムギがベースのチップスタイプの置き換えダイエット食品。たっぷりの食物繊維を補えるほか、健康な体を応援するマルチビタミン・ミネラルを配合。満足成分サイリウムを配合し食後の満足感も抜群。

 

販売実績は4,040万食。

 

引用:公式サイト【ソイスリム】

 

ベース素材その1、大豆。

 

健康食品の代表格である、大豆。

 

いうまでもなくローカロリー・低炭水化物、そして高栄養価の代表的「ダイエット食材」。

 

データで語るなら、大豆と小麦を同量比較すれば一目瞭然。

 

  大豆の成分量を同量の小麦粉と比較する。
糖質 1/6
カルシウム 16倍
亜鉛 12倍
鉄分 15倍
ビタミンB1 6倍

 

ベース素材その2、ライムギ。

 

ライムギも、またその食物繊維量から「ダイエット素材」としては有名です。

 

  ライムギの成分量を同量の小麦粉と比較。
食物繊維 6倍

 

置き換えダイエットの最大の敵、2つ。

 

それは値段でも飽きでもなく、

 

  • 栄養不足
  • 食物繊維不足

 

です。その対策として大豆とライムギは最適。これが結論です。

ソイスリムを食べてみる。

ソイスリム。

 

一粒のサイズはこのくらい。

 

 

さあ、不安になってきました(笑

 

「置き換えダイエット」の最大の敵は「飽きてしまう」こと。

 

毎日1食から2食、たとえば朝と昼をこれに置き換えるわけですよね。夜は低糖・低炭水化物ダイエット法で肉・魚・野菜を好きなだけ食べるとしても、ソイスリムは続けられるだけの満足感を得られるのだろうか?

 

とにかく試してみましょう。一枚、口にぽいっと・・・ちなみに味は「手羽先味」です。

 

ん・・・、こ、これはパンチが効いてます!

 

何しろ味が濃い!おつまみ用のスナックがありますが、あんな感じの「超スパイシー」っていう感じ。

 

さらに歯ごたえが「超ハード」。バリバリ、っとしっかりした歯ごたえがあります。

 

コレは確かに満足感があります。噛むことが満腹中枢を刺激して、食欲を押さえることはよく知られた事実。

 

よく噛むことが肥満対策に 食事の満足感も高まる

 

時間をかけてよく噛むことで脳の働きが活発になり、神経ヒスタミンの量が増える。神経ヒスタミンは満腹中枢や交感神経を刺激し、脂肪細胞から分泌され食欲を抑えるレプチンというホルモンの分泌も刺激されると考えられている。よく噛むことで食欲が抑えられ、満足感を得やすくなる。

 

-引用:糖尿病ネットワーク-

 

 

私はかなり食べるほうですが、一袋を食せばかなりの満足感がありました。

 

とにかく歯ごたえがあるので、しっかり噛むと結構な時間がかかるのです。そしてその歯ごたえとパンチの効いた味。

 

確かによく考えられて作られているなあ(さすがライザップ)と感じました。

 

こうなってくるとあの「量の少なさ」も、逆に期待感を抱かせます。この少量でこれだけの満足感と食事感。もちろん3食毎日をソイスリムに置き換えて、1年生活しろとなったら話は別でしょうが、たとえば1ヶ月間だけ、朝食だけをソイスリムに変えた「集中的な置き換えダイエット」であれば簡単に達成できるはずです。

 

全部で7食のフレーバーがあります。

で、私の場合。

3ヶ月、昼食をソイスリムに置き換えを私自身がチャレンジしてみました。

 

スタート時はこんな感じ。

 

 

うーん、人間として情けない体重です・・・
 
上背があるのでそれほど肥満体系ではないと思っていたのですが・・・トライ内容は以下のとおり。

 

  • 朝食はご飯一膳+焼き魚、目玉焼き等普通の朝ご飯に。
  • 昼はソイスリム。
  • 晩御飯は主食カットの低炭水化物ダイエット。ただし肉・魚・野菜は好き放題食べます。お酒は糖質ゼロビールやハイボールを主体にこれまた好きなだけ飲みまくり(!)
  • 週末は土日とも1時間程度、軽い運動(テニス・自転車)

 

はっきりいって、なーんにも辛いことありません。朝はきちんと食べますから午前中お腹が減って辛い、なんてことはありませんし夜だって主食を抜いて糖質が高そうなものを食べないくらいですから同僚と飲みに行っても困ることはありません。今時の等質ゼロビールは十分においしいですしね。

 

ただ、体を動かすことだけはきちんと続けました。とはいっても、近所の川原をサイクリングしたり、友達とテニスに興じるくらいですよ。

 

そして昼のソイスリム。歯ごたえがあるといってもやはり10分もかからずに食べ終わっちゃいます。が、その分自由時間ができるわけでこれも慣れてしまえば(あっという間に慣れます)、逆に短い昼休みが楽しめます、昼寝の時間も確保できたかな(笑

 

さてそれほど辛いことがないこのダイエット。

 

わずか1週間で体重計の目盛りがぐんぐん減り始めます。特に停滞期もありません。3ヶ月を過ぎて夏が近づいたある日、体重計に乗ってみると・・・

 

 

嬉しくて手振れしちゃって画像が荒くてゴメンナサイ、じゃーん!やりました!

 

3ヶ月で13.5kgのダイエットに成功!
※あくまでも私自身の体験談です、効果には個人差があります。誰でもこれが実現できると断定しているわけではありません。ご注意を・・・

 

ここまで変わるとは思いませんでした。13.5kg変わるとスーツもガバガバになるから買い換えなきゃですし、余計な出費が必要ですが(笑)、きっちりお腹まわり、首まわりを引き締めることができましたよ。

 

1ヶ月あたり4.5kgの減量、ペースとしては悪くないはずです。体も軽くなって体調も良好です

 

その後もソイスリムは買い続け、週2回はお昼はコレで済ませるという習慣も身につきました。

結論。

カロリーは一袋で約135kcal。

 

つまり、平均的な食事600kcal~800kcalの1/3以下。でもビタミン。ミネラルなどの必要な各栄養素は一日の必要量の三分の一をきっちり配合。

 

そして置き換えダイエットとしては(と前置きさせて頂きますが)それなりに美味しく満足感もアリ。

 

味が濃いから一袋食べきる前に飽きちゃう、という方は、複数の味で組み合わせて食べるのがお勧め。

 

やはり物足りない・・・という場合は、他の低カロリーメニュー(低糖カップリゾットなど)と一緒に食べる等、工夫次第でストレスフリーなダイエットが可能。

 

朝食を置き換えるか、夕食を置き換えるか。はたまた、飲みすぎた・食べ過ぎたときのリカバリ食として利用するか。

 

使い方はあなた次第!

 

しかし、効果アリ!

 

公式サイトはこちら



ソイスリムを開けてみるとこんな感じです。

ソイスリムは公式サイトから通販で購入できます。こんな箱で届きます。

 

 

中には・・・

 

 

ソイスリム本体とチラシ類がいろいろ。正直紙は邪魔なんだよな、と思いつつ見てみますと

 

 

ダイエットガイドと。これは公式サイトの内容+α程度、暇つぶしにはなるくらいですかね。

 

 

あなたのビフォー・アフター全身画像を貼り付けて送る勇気があるなら、さらに千円引きだそうです(笑

 

さて、ソイスリム本体をあけてみます。

 

 

このように、銀色のパッケージに包まれた「ソイスリム・チップス」が入っております。一袋のサイズは15cm四方くらい、かなり軽くて・・・これで一食分かよ、と思ってしまう程度の重さです。

 

お皿にあけてみると、こんな感じです。

 

 

一食分、これだけ!・・・こりゃ痩せるだろ。三度のご飯のたとえ1食でもコレに置き換えたらそりゃ痩せるはずですよ。

 

公式サイトはこちら